【島前高校保護者対象】Life is Learning tour

学びとは何か。
学びは子どもだけのものじゃない。

人は誰だって学び、自分を更新することが
出来るはず。
人生はいつだって学びで溢れているはず。

「学びの島」海士町で
ひとりの保護者としての学びの機会を。

「魅力的で持続可能な学校と地域をつくる」12年目を迎えた隠岐島前高校魅力化プロジェクト。(公式ページはこちら)島根県隠岐郡海士町で、島と共に進化し続ける学びの機会は、島の高校生だけに閉じずに、島を訪れる全ての人へと繋がっていく。観光で訪れるだけではなくて、地方創生の視察に来るだけでもなくて、島に興味がある誰もが、「島の学び」を体験出来るツアーを実施します。

コロナ禍で学校行事が中止になってしまったこの機会をうまく活用し、海士町で保護者としてはもちろんのこと、「ひとりの大人として学ぶ」そんな機会となるツアーを提供します。

こんなツアー

子どもの挑戦を見守る3年間、見守るだけじゃもったいない。せっかくなので保護者の皆様も、子どもとの関わり方や自分自身のこれからを見つめる機会を設け、自分自身を更新する旅を提案します。


講師

学びの場づくりに本気で取り組み、立ち止まらない2名が、参加者のみなさんと一緒に旅の中で学ぶ機会をつくります。こんな機会は一度っきり。

大野佳祐さん

全国初の「学校経営補佐官」。AMAホールディングス株式会社取締役。2014年から海士町在住。隠岐島前教育魅力化プロジェクトの第二の創業を牽引。

藤代圭一さん

一般社団法人スポーツリレーションシップ協会代表理事。教えるのではなく問いかけることでやる気を引き出し、考える力を育む「しつもんメンタルトレーニング」を考案。2020年から海士町在住。沖縄との二拠点生活。


日時・内容

9月18日(土)〜 9月20日(月・祝)

18日 海士町到着

19日 第一部(AM):ジオツアー

    第二部(PM):学びのプログラム

    第三部:焚き火 × お弁当

20日 離島


プログラムの内容

〈 第一部:8:00~12:00 〉
ジオツアー:今まで知らなかった「隠岐」を知る

〈 第二部:13:30~17:00 〉
・チェックイン
・振り返ってみる
・向き合ってみる

※難しいワークなどはありません。お気軽にご参加ください。

〈 第三部:18:00~ 〉
焚き火を囲みながら、町のお弁当を食べる


参加費

A 学びのプログラムプラン(島外からの想定:19日〜20日のご滞在)
第二部:学びのプログラム + 第三部:焚き火 × お弁当 のみ ⇒ 10,000円

B まっさらな自分に還るプラン(島外からの想定:18日〜20日のご滞在)
第一部:ジオツアー + 第二部:学びのプログラム + 第三部:焚き火 × お弁当 ⇒ 13,000円


・費用に含む:プログラム費、第三部お弁当代(プランBの場合は昼食代を含む)

・費用に含まない:その他(宿泊費等)


※ 宿泊場所の手配は含まれていません。宿泊を想定している方は、
島の個性ある民宿、または7月にオープンしたEntô(隠岐ユネスコ世界ジオパーク拠点施設)にご宿泊の手配をお願いいたします。



お子さんの成長を見守る中で、一度立ち止まって、

自分自身と向かう旅をご一緒しませんか?


株式会社島ファクトリー|SHIMA FACTORY Inc.

私たち島ファクトリーは島根県の小さな離島・海士町で創業し、島の観光業を土台から現場の最前線まで支え続けてきました。ないものはない海士町で、観光という領域から島と島の外を結び付ける会社です。